nojico

ブログトップ

年末

太陽の温度だけ感じて 身体中をぼーっとほったらかす
何かについて話してるラジオ 薪がパチパチと弾ける音 燃える匂い
沸かしている鍋の中の美味しそうな気配と おもちをペタン!とつく音
よいしょよいしょと張り切る大人たちの声と こどもたちの笑い声
色んな愛しい音や気配や匂いたちが心地よく身体中を洗ってく
こんな感覚が大好きだったこと
なんだか久々に思い出した
子どもの頃から、太陽に当たりながら、身体中をぼーっとさせるのが大好きだった
余計なものが流れていって、美しいものがぐんぐん染み込んでくる感じがして、とにかく気持ち良いのだ◎
今年最後に最高のチルアウトが待っていたなあ
まるで極上の露天風呂のような気持ち良さだったよ
息子もニコニコ楽しそうで 幸せだった◎
洗っても髪に残ってる煙の匂いが なんか幸せ*

愛はいつも美しいなあ
愛にいつも ありがとう◎
愛よ、来年もよろしくです!
みんな しあわせでありますように ☽

[PR]
by soundnoji | 2017-12-30 21:39