nojico

ブログトップ

<   2007年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

熱い音 そしてコーラ

きれいな昼さがり
電車はなかなかこない
なんだか久しぶりに一人になった

音楽をつくろう
私はいま 音楽を起こそう
それしかできないって こころが泣いている

熱い音が 熱いときめきをよびさます
ありがとう 熱い音を鳴らす素晴らしいアーティスト達

ほんとうはどうなってもかまわない
でも 私は 私をごまかせない
音楽を起こしたい
今 ここに
それしかできない

電車がきました

こころにぶらさげたきんちゃくぶくろには
大事な言葉たちがつまっている
今手にとって ながめてみてる
さあたべよう
もぐもぐ
ああ 愛はなんてくるしいほどにおいしいんだろう
熱々で、やさしくてすこしせつない 味

わたしはがんばろうという言葉をあまりつかわない
がんばるのはぜんぜん好きじゃないから
でも もしかしたら 今 がんばったほうがいい時なのかも

わたしはここぞという時にコーラを飲む
今を『ここぞ』にするために
今お店に入ってコーラを注文しました
いまから飲みます
飲みました!
ちょっと~コーラ、あんたうますぎるわ~
コーラを作ったひと、ありがとう◎
コーラがうまかっただけの昼下がりにならないように
帰ったら 鍵盤にさわって たいせつなものを想うよ
そいで うたをうたう
[PR]
by soundnoji | 2007-07-31 15:02 | ダイアリー

life is live

金曜土曜と、私にとっては初めてのライブ2連続でした◎
下北沢アーティスト
STARBUCKSCOFFEEとしまえん店
どちらもすごくいいライブができたとおもう
聴いてくれてる人達の温度がつたわってあったかくて
うれしい気持ちが 二日間まるまるずっと続いた
うたは最初、出すものだけど、それは最初の一瞬だけで
あとはただ、出ていくものなんだと思った
それは発信のようでいて
限りなく受信に近い性質かもしれない とおもったのは
スタバで山崎まさよしのワンモアタイムワンモアチャンスを
カバーしたんだけど 思い出の曲だったのだろうか、
私の前あたりにいた女の人が なみだをながしてて
やっぱりそれにきづいたときは
うたに余計な力をいれてしまうくらい私も泣きそうになった
きっとそれが歌い手として私の最大の弱点なんだろうな
受信しながら、揺るぎない発信をできたらいいな
そうおもった

いやあ、でもほんとにしあわせな二日間だったや~
わざわざみにきてくれた人達、遠くから来てくれた人達
聴いてくれたみなさん、来れなかったひともみんな、
本当に、本当にありがとう◎
そしてスタバでやらせてくれたゆき、本当にありがとう◎

昨日はバンドリハで、今日からはバンドで新しい音源をとりはじめる
なんだか うれしいなー◎
うれしくて、飛べそーだなー
もう夏かな?せみが鳴くともうそれだけでうれしい
次のライブは8月5日にちようび
吉祥寺サンロード西友の前で
夏祭りの音楽ステージでうたいます◎
よかったら みにきてくださいね◎
[PR]
by soundnoji | 2007-07-30 01:27 | ダイアリー

夢の中へ

わたしは
ようちえんのころ ゲジゲジ虫やだんご虫ばっかり集めてて
友達は、ゲジゲジとだんご虫しかいなかった
おあそびの時間におなじたんぽぽ組の子たちに
『ゆかりちゃんあーそぼ◎』って言われても
『ごめん、ちょっといそがしいから』と言って
一人でゲジゲジとだんご虫を探しに行っていた
ようちえんにあったお地蔵さんをお参りするのが好きで
摘み取った草をそなえてるところを目撃されては
やんちゃな子たちによくばかにされていた
今思えばあのころのわたしは本当に変わってて
寂しさもなく、ただひとりの世界をひとりで生きていた

そんなわたしを強烈に変えてくれたのは 音楽だった
テレビで流れた『夢の中へ』といううたを覚えた私は
まるで演歌歌手のキャンペーンのように
いろんな教室を訪ねて 夢の中へを熱唱して回るようになった
しだいに人間のともだちができて、
愛したり愛されたりするうになった
それで、寂しさをおぼえたり、いとしさをおぼえたりした

今でもこんなふうに私の人生が作られていることに気付く

さすがに熱唱して練り歩くことはないけど
音楽があることで 今まで何度も救われてきた
人見知りだし仲良くなるまで時間かかるし根暗だし
でも音楽があることで、ちゃんとじぶんが存在して
愛したり愛されたりしてきた
会えてうれしいひとに会えたり
会いたい気持ちに会えたりしてきた
だから
音楽が好きなのとおなじくらい 音楽には感謝をしている
そいで、やっぱりなによりも にんげんがすきだ
音楽という魔法をつかって
にんげんと愛し合っていたい
ひとをいとしいとおもったりして
ぽろぽろと泣いたりしていたい

うまくいかないときは 夢の中へを思い出す

「探しものはなんですか?」

うん それは やっぱり愛だとおもったんだ
[PR]
by soundnoji | 2007-07-25 06:25 | ダイアリー

ラララライ!ぶう~

今週末はアコースティックライブ2DAYSやります!!
7月27日金曜日
下北沢アーティストにて
19:00から私うたいます◎
とっても素敵なバーなので是非お酒飲みがてらうたを聴きにいらしてください♪
チケットは1000円です♪


28日土曜日は夜20時から
スターバックス豊島園店内にてうたいます◎
オリジナル曲だけでなく、初カバーにも挑戦します♪
カバーするのは意外なあの曲!?
時間合えばぜひぜひコーヒーを飲みにきがてらみにきてください◎
もちろんコーヒー代しかかかりません♪

これるひとはメールかここにコメントよろしくお願いします◎
でわでわっ
[PR]
by soundnoji | 2007-07-22 15:57 | ライブ

まぶしい温度

やさしいひとにであって
その中の熱を帯びた究極のやさしさにさわって
わあ~!ってやけどしちゃう程のあの瞬間がすきだよ
それはね 痛いくらいのときめき。

あのときも、君も、あの子も、昨日もぜんぶそうだった
今まで ぜんぶ そうだった
眩しすぎて あつすぎて 強烈にやきついた
すごいよね たぶんわたしは永遠にその温度に会える

これは、ありがたい とは違くって
ありがとう なんだよね
じんじんと 痛いくらいのまぶしい温度が
そう言ってる

あえてうれしいひとにあえたことを想っては
溢れ出すわくわくにわくわくする日々
はじまり はじまり
はじめる はじまり


…はなしはかわってわたしは最近
表情と動きだけで人をあんなに笑かすことができる
藤井隆や劇団ひとりに あらためて憧れまくっている
明日は休みなので 夜な夜なゆーちゅーぶでも見ます◎
なんか夜更かしっぽい夜更かしは久しぶりだ◎

るるるん♪とりあえずおふろに入ろう!
[PR]
by soundnoji | 2007-07-19 02:13 | ダイアリー

スピードスター

http://www.jvcmusic.co.jp/speedstar-online/audition/index.html

くるりやUA等が所属するビクターのスピードスターレコードのこのページで、今私のダウンロードと紹介がされてます◎

パソコンでのダウンロードなので ぜひぜひあなたのiTunesの仲間にしてやってください◎

ダウンロード数で今後がいろいろと変わってくみたい。
どうか、清きダウンロードを、よろぴくおねがいします◎!
[PR]
by soundnoji | 2007-07-12 16:21 | ダイアリー

バリでの出来事

d0030215_16205082.jpg

d0030215_16205079.jpg

d0030215_16205081.jpg

たぶん ここにいたんだなあ むかし
空港降りて、そうおもった。
すべてが自然で だけどすべてが感動的で
絶妙な風が木々のあいだをとおりぬけて
心地よくわたしのからだじゅうを洗ってく
ああ、これ最高の旅になるわ、と確信。七夕のよる。

わたしは どうやら 『アナタ、チョーバリ人顔!』らしい
『デ・ウリ』ってゆう向こうの歌手にクリソツらしく
いろんなひとにデウリデウリ言われた!
デウリ~??。。

一日目の衝撃はね、そらをとんだこと!
見渡した海はどこまでも青くひろがって
からだはどんどん宙にういて 太陽が近くて
高くて こわくて でも ほんとにすごくて 鳥みたいで
『飛んでる!飛んでる!』ってお経みたいに繰り返しちゃった
あの感覚と景色を多分これから何度も思い出すんだろうな
ジェットスキーとバナナボートも 楽しかった◎
そこで友達になったボブとケンちゃんが 夜バイクで
行きつけのレゲエバーとクラブに連れてってくれた◎
いろんな人種の人が同じ音楽で踊る、笑う
ボブとケンちゃんが照れながらお立ち台にのぼって
一緒に踊って笑って みんな笑ってて、楽しかった◎
それから深夜プールに浮かんで夜を見上げて 就寝。

次の日もほんとによく晴れた
宿泊したところは緑がゆれる素敵なバンガロー
昼くらいまで寝て まちに繰り出した
まちには雑貨屋さんがいっぱい!
すてきな絵かきのおじいちゃんの作った楽器を購入
ライブでも使うつもり◎
クタビーチにはほんとにたくさんの人がいて
波乗りをしたり 泳いだり物を売ったり買ったりしていた
現地の人は日本語が達者でわたしたちを見るなり、
『ドンダケ~?!』
向こうではどんだけが大流行していたが、挨拶に使われていた
ツカイカタ チガウヨ!

ビーチでサンセットを眺めていたら
ジミーとアレックスと日本人のけんたが陽気に話し掛けてきた
話の流れでみんなで一緒に夕飯を食べにいくことになった
ぎゅうぎゅうにタクシーに乗り込んで彼らの行きつけの店へ
ここで食べたミーゴレン(やきそば)がすごく美味しかった!
いろんな話をしながらビンタンというバリのビールを飲んだ
おバカなジミーとちょっぴりシャイなアレックスはビーチでサーフィンを教える仕事をしてて、けんたは大阪からこっちにきてすっかりバリに馴染んでる男の子だった
それから、ビリヤードをやりにいこうってなって
すこし散歩をしながら ビリヤードバーに行った◎
星がたくさん出てて 絶妙な風がふく
こんなに気持ちいい散歩 いつぶりだろう!
ビリヤードはほんとに楽しかった◎
いいかんじにお酒も回って みんな夢中になってゲームをした
ビリヤードバーを出る頃にはもう深夜だった
みんなもうさすがに眠たかったけど
ビーチを散歩しようというビリーの提案で
みんなで浜辺を歌いながら歩いた◎
ONE LOVE と長渕剛の乾杯と、ドラえもんを歌いながら歩いた
星が降ってきそうな夜空だった
家の近いビリーがアコギを浜辺に持ってきて
浜辺に座ってみんなでギターを弾いて歌ったり、飲んだり、インドネシアのうたを聴かせてくれたりした◎
波の音 夜の空気 揺れる木々 みんなの表情 ビリーの声
すべてが心地よくて、それはだんだん眠気に変わってった
明日の昼またここにくるという約束をしてバンガローに帰った

昼過ぎ、お昼を食べてからビーチに向かうと
ジミーとアレックスは仕事しないでトランプをしていた
けんたなんてジミーの家で寝てるらしい
私も間違いなく彼らと同じ人種だとおもう
最後にジミーとアレックスにパソコンのアドレスをもらって
また来年もバリに行く約束をした
『ワスレナイヨ!』ジミーが 大きな声で言った
素敵な出会いだった

それでプールに入って 野生のリスに初めて会って
わたしたちはバンガローをあとにした。
えりかがバンガローで見た白いけむりは何だったんだろう
きっと妖精のしわざだったんだろうな◎

最後に素晴らしいサンセットをみた
この世のものとは思えない あまりにも神秘的な

また必ずこよう
海と胸に誓って バリ島を発った。
素敵な旅だった

まだ余韻がさめない
雨がやんだら ここにも夏がくるから
すごーく たのしみにしているんだ◎
[PR]
by soundnoji | 2007-07-12 16:20 | ダイアリー

伊豆と阿佐ヶ谷に反応

d0030215_2134917.jpg

d0030215_2134931.jpg

d0030215_2134982.jpg

伊豆は
きらきらのうみ 降ったり止んだり ぐねぐねのみち
のぼりざか みどりの山が ひかって わらう!
大昔のオルゴールのおとに 胸がそわそわした◎
あとは 粘土に穴をあけてランプをつくった
いびつなお皿も 早く焼き上がって届くといいな◎
おいしい魚料理 晴れ渡った海岸通り
これすこしだけとまればいいのに っておもった
短くて素敵な日々
ありがとう。

その夜
雨のふる阿佐ヶ谷しまだまへ
オリオンビール100円フェス!最高だ、安いし、うまいしで◎
ジャンベを叩いてアコギとコンガも鳴って、うたった
ジャックと語らい。ここはカリブ!?もうわけがわからん!
お酒が入ると ほんとに音楽がとまんないな
なんでもいいから、からだが音楽になりたがる
酔い酔い  あ~ら酔い酔い そして
なにを思ったか、『今から遠足いこう!』
いきおいで早朝、電車で飯能に行ってきた
おやつを買って、お酒持って
雨が降ってたけど そんなの気にしない
貸し切りのばかでかい川をまえに
またぷしゅっとお酒をあけた
昼に帰って、バイトまでたくさん寝た。気持ちよかったな◎
もうじき梅雨があけて、ほんとになつがはじまるよ
ほんとにはじまるね、なつが
ああ
『じんせいは思い出作りだよ』

わたしも そうおもう
[PR]
by soundnoji | 2007-07-05 02:13 | ダイアリー