nojico

ブログトップ

<   2009年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

箱根

d0030215_959572.jpg

昨日から箱根にきています◎
いま
みどりは なんてみどりなんでしょう !

やさしくて おだやかな休日に
橋をわたる
[PR]
by soundnoji | 2009-04-30 09:59 | ダイアリー

ひとつそらの下

ジムの自転車マシーンには一台一台テレビがついていて
私は最近、ひとつ屋根の下の再放送を見ながら漕いでいる
見ながら漕いでるとあっとゆうまに1時間、2時間。
今日は横に並んだ人みんながひとつ屋根の下を見ていた…!
「ひとつ屋根の下を見ながら漕いでいる」という仲間意識が
不思議な熱いグルーヴを生んでいるのを肌で感じた
みんなでのめり込んで観ているとみんなで熱くなっていく
まるでワールドカップとかオリンピックの中継みたいに
『もう、あんちゃんってば!クスクス♪』とか
『…あの…泣いていいですか…?』みたいな
みんな口にはしないけど 共有が空気の中にたしかにあった
一体感
何気ない日常に生まれるこうゆうグルーヴってすごく好きだ
そうだ 気がつけば 私たちもジムのひとつ屋根の下
銭湯のなかも 電車のなかも
雪のなかも 街のなかも。
ちがう心も かなしみも よろこびも 光も影も
みんなおなじひとつそらの下
やさしいきもちで 愛したいよ
[PR]
by soundnoji | 2009-04-24 01:38 | ダイアリー

眠る月

5月8日にもやる曲の歌詞です◎いい感じに仕上がってきてる!
おたのしみに◎

『眠る月』

どこまでゆくの?
影を切り取った 君からすれば なにもない世界

ちゃんとわからなきゃ
ずっとおもってた
君の顔がわらうたび
きっとこの胸は 行き場を失ってくんだ
かなしみのない世界へ
月は誘っている

私のこと なくさないで
明日もとなりに居たいなあ
明日はどこまでも晴れて 君は知らない場所をゆくんだ

ちゃんとわからなきゃ
ずっとおもってた
君の顔がわらうたび
きっとこの胸は 行き場を失ってくんだ
かなしみのない世界で
月は眠っている


私のこと なくさないで
いつまでたっても言いたいなあ
届かぬ声が現れて、消える――
『私のことなくさないで 明日もとなりに…』言いたいなあ
放たれた胸 鮮やかに 君は消えない赤を残して
見えない明日をゆくんだ
[PR]
by soundnoji | 2009-04-23 20:29 | 言葉には魂が

ジム初日

水中 あるく まるでASIMO
エアロビ おどる いがいとハード
自転車マシーン 漕ぐ漕ぐ
瞼の裏には 現代人なりの想像が広がる
イヤフォンから流れる 切なさと高揚で
思い出の地へと 漕いでゆく

たのしいと言って体が喜んでいる
気持ちいいと言って汗を流している

疲れたからだは今日はぐっすり眠れそう
すやすや◎今にもおちそうなからだ


今日はとってもかわいいランプができた!
ランプたちのお披露目は5月8日
制作時間ほぼシカトしたお手頃価格で販売するので
きになるかたはぜひチェケラです◎
[PR]
by soundnoji | 2009-04-17 01:13 | ダイアリー

ぎぶあんどていく

こんなじかんにケーキをほおばりながら
私にあたえられているこの愛の正体は
まぎれもない 確かなみんなの存在なんだと痛感しています
こんなにもありがとうが溢れると
もう 私には泣くかうたうことしか思い付かないよ
でも泣いてたってだれにもなにも与えられない
うたうことでしかちゃんとギブできないんだ
おやすみは またうたいだすためのおやすみだって決めました
そう心は決めました
だって やっぱり 音楽が好きだから
あとは心がからだを導いてくだけです
努力と解放によってきっと見事に両想いになるであろう、
ラブコメディー連続ドラマの展開を予想してるみたいに

私はいま泣きながら笑っています
大好きなひとたちを想って泣きながら笑っています
不安のかたわらでワクワクは動きはじめています

今日のスタジオ すごく楽しかった
不完全な自分を認めたら すごく うたが楽しいとおもえた

今は与えてもらってばかりの日々
ちゃんとギブアンドテイクのバランスがとれるように
がんばれわたし◎
[PR]
by soundnoji | 2009-04-14 01:48 | ダイアリー

大事なお知らせ

神様はきっといないけど
見えない力によって
知らぬ間に導かれていたんだよ
今まで ずうっと
ここまで ずうっと

だからこれからもずうっと大丈夫
それはわかってるから、
私のことなら大丈夫です◎
大切なひとたち 心配させてたらごめんなさい
私はよゆうだからね !


大事なみなさんにお知らせです
5/8のイベントが終わったら一段落して
うたの活動をお休みすることにしました
突然のお知らせでごめんなさい
気付いたらちぐはぐになって
思い通りに歌えなくなってた心と体を
いま、一度開放して、健康を取り戻して、
次のアクションに向けての想像と創造の準備期間に入ります
クラッピンバーズのメンバーと話しあった上での結論です
ライブを楽しみにしてくれてた方や
活動をサポートしてくれたひとたちには
本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです
せっかく気に入ってくれた人たち、本当にごめんなさい
どれくらいの間休むのかも今は何もかも未定なので
なんとも言えないのですが、確かなのは、
やっぱりどうしたってうたが好きってことです。

またライブをするときはぜひ聴きにきてください◎

5月8日は今在るすべての想いを熱に変えて
来た人みんなが楽しめる夜をプレゼントしたいと思います◎
ほんきです。
ぜひお待ちしてます!

5月8日(FRI)
nojico & the clappin' birds PRESENTS『*fever nova*』
@吉祥寺スターパインズカフェ
OPEN18:30 LIVESTART19:00
ticket:2000yen("種"付き!)

*LIVE*
◎ウタゲユメノゴトシ◎木製の椅子◎nojico & the clappin' birds

*OTHERS*
◎WEB(DJ)◎XX FREAKS TOKYO(パフォーマンス)◎mid*(アクセサリー)◎SYM(ライブペイント)◎ACARIYA(ランプetc)

この日、限定50枚のライブDVD『VIDEO CLAP!』を\1000で販売します◎

ここまで読んでくれてありがとう◎
桜も散って 若い葉っぱがキラキラと風に揺れて
もうじき大好きな季節がやってきます
[PR]
by soundnoji | 2009-04-11 21:16 | ダイアリー

はる

キラキラと水面がおどる
ひかれるままに
導かれてやってきた
こんな匂いがしたのは ちょうど一年前だ
嵐が去った 次の日の天気だ
晴れ渡って太陽は春を祝福する
ふき渡る風にのって君が訪れる
軽やかに 鮮やかに 何もなかったように
君は訪れる
川を渡る
心が跳ねて
なんどでも戻ってくる
春や 君や さくらの花に
なんどでも 心はきらめいて

まだまだ始まったばかりだとおもう
25年生きても尚、発見の連続だとおもう

何度でも 生まれ変わる

春 おかえり そして はじめまして◎
[PR]
by soundnoji | 2009-04-02 19:43 | ダイアリー