nojico

ブログトップ

<   2009年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

はじまる

ぐっと温める
未来へのうた
しんとした街に
鳴り響いた
我にかえって
雨音と静寂につつまれる

おもちゃのキーボードと一緒に
シンプルな曲をつくりはじめた
いろんなことをおどろいている
それはどうしても音を重ねてしまうこと
どうしてもポップになってしまうこと
そしてどうしても気持ちよくなってしまうこと

ああ もう私にはこれしか出来ない!これでいいんだ!と
清々しく 本能に従っている

もう全然、かっこよくなくていい
やばいとかすごいとか言われなくていい
本能に従って自分から生まれる音楽に正直でいたい
ダサいかなぁってびくびくするのはヤメだ!
このままの私で作って歌うんだ◎
おぎゃあ!
野心は今 そこに生まれた

ぐっと温める
未来へのうた
いつかまたラララン!とライブする日のために
ひっそりと もくもくと
あしたも あさっても。
きっと少しずつ近づいてる。
ライブ予定のない夏はもどかしくてチキショーだけど、
これはこれで特別で素敵な夏休み◎
しばらく仕事もないのでほんと、完全ひまじん夏休み◎
散歩したり 歌ったり ごはんや曲を作ったり
再放送みたりWiiやったり、洗濯したりキャンプしたり
ちょう夏休みしようと思います◎


あしたで長年勤めたお店を卒業!
なんだかんだで四年もお世話になりました◎
ありがとう
色んな人に出会い、たくさんやさしくなれました
人見知りがマシになったのは間違いなくこの四年のおかげだし
グルーヴの起こし方まで習った気がします
ありがとう◎

そしてはじまる8月
希望を胸に!
おやすみなさい ◎
[PR]
by soundnoji | 2009-07-31 05:01 | ダイアリー

ついに明日が明日になっちゃった
親知らずを抜く日がきちゃった!
ほんとに明日になっちゃった…
K・O・W・A・I・N・A!! …こわいなっ!!!

でもきっとだいじょぶ う、うん、え、Die Job…!?
お医者さんのGood Jobを信じて。。
がんばれ私!!!

こんな夜はいてもたってもいられないので マイスタジオ行こう◎

でも歯抜いたら、やっと解き放たれるんだよね、
定期的に訪れるあのズキズキから
…なんだそれ めっちゃ幸せやん
なんだ私 あした 世界一しあわせやん!
やったあ!!バンザーイ!!!ありがとう神様!!

よし!
いっちょ歌って勇気100倍になってくるあ!


[PR]
by soundnoji | 2009-07-29 00:25 | ダイアリー

スターマイン

荒川の神様はきっと
千と千尋のハクみたいにやさしくて
だから花火が盛り上がってくると
雨がさーっと引いて
花火が終わる頃に雨がざーっと降ってきた

黄金色のスターマインが加速して
きみとわたしは笑顔になって 無敵になって
かなしみは空で打ち上がってしまったよ
祈りは届いて一年前の約束が叶った

やさしさを取り戻し、はじまるのはあたらしい日々
履歴書を書き上げて 宙をみる
大丈夫だね 未来はとてもやさしい
スターマインのように次々と花開いてゆく奇跡は
どこかでぼくらがくるのを待っているんだ
今日もすてきな気持ちでいよう◎
[PR]
by soundnoji | 2009-07-24 12:41 | ダイアリー

雨の予報

あなたの100が90になってだんだん80になる頃
わたしの80は90になって どんどん100に向かっていった
かなしくなってゆくのは はじめから分かっていたから
そんなのはへっちゃらな私でいたい


カメラのレンズもバス停も おやすみも 優しさも
月が隠してゆく
まるで日食のように
月は悲しみばかりを映して
あなたが見えなくなる


遠くでお祭りを待つちょうちんがゆらゆらと揺れている
あした空も心も晴れて 花火があがるといいな
[PR]
by soundnoji | 2009-07-23 01:29 | ダイアリー

空と波

彼は空をみてる
弧を描く ときめきのグリーン
いっせーのせでジャンプしたら
届くかもしれない
夏の空は近いから


KIOSKのおばちゃまや
恋に落ちた若いふたり
ポスターの中の藤原紀香
両手いっぱいに荷物をかかえた小学生や
車に乗った白いわんこ
鳴らないキーボード
根拠のない希望と
ささやく愛の夢
すべてが夏の魔法にかかりだす

いつどこでなにが起こるかわからない
奇跡の魔法をしんじてる

いまあなたがもんもんとしてるなら 私もおんなじ
失望と希望が交互に押し寄せてくる波に疲れて
浜辺で座ってただ波をみてる 私はもんもんサーファー
「今ならいけるかもしれない」 そう言って海へ向かい、
「だめだった」と浜辺に戻る
それでも繰り返し繰り返し、これからも試すつもり
いつかこの日々が
奇跡の魔法には欠かせない最高のエッセンスになるって
そう信じて


彼は空をみて
私は波をみた
いっせーのせで飛び出せば
いつか届くような気がした夏の日

今、風と音にゆらり、ゆられ、やさしい笑顔を想っている
[PR]
by soundnoji | 2009-07-16 17:33 | ダイアリー

あたらしい夏



薄いブルーに淡いイエローを足したこの空を割って
今キラキラと流れこんでくるのは
新しい空気と かわらぬ憧れ
降り注いで
眩しいよ
まるで雲の上へとさらわれていくみたいだ


どうしようか
どうなろう
ビデオテープを繰り返し再生
きみが笑ってる
このシーンが1番すき

どうしようか
どうなろう
呼び覚ますように目を閉じて
大切なうたをくちづさむ


さらさらと始まっていく
あたらしい夏に
この心はどんどん焦がされていく模様
どうか あの子の見た夢が正夢でありますように◎
[PR]
by soundnoji | 2009-07-14 05:15 | ダイアリー

7.7

満月の朝
うたってたらもうこんな時間
あおい あおいな~
私も空も

今年もこころに短冊をぶら下げたよ
おねがいすることは毎年おなじ
「今までで1番アツイ夏になりますように!!」
あおい あおいぜ
どこまでも心は


来月から始まるニューライフ◎
家も仕事もがらっと変わる
わくわくの足音がやってくる
夏と共に

さようなら14番目の月
満ちる 今日が 1番好き
[PR]
by soundnoji | 2009-07-07 04:40 | ダイアリー

ねむるまえに


いまはもうわすれてしまった
むかしのうたも むかしの口癖も
いまはもうわすれてしまった
触れたら消えた 朝もやの夢の記憶のように


いまここに居るのは いまのわたしだから
まるで知らなかったきもちになって
まるで知らない歌い方をしています
それは私にとって驚きと失望と小さな希望で
歌う度くるしくもなるけれど
その何倍も、何百倍も、うたうことが好きみたいで
気がつくと一人マイスタジオに繰り出しています
その足はまるで、駄菓子屋に通うこどものようです

いまのわたしは
いつのわたしよりも真っ直ぐなきもちで
歌うことが本当にただ、大好きです
蓋をあけてみると、ほんとにただ、それだけだったのです
知っていたようで、知らなかったこと。

でもここは原点じゃない
むかしでもみらいでもない
だいじなのは初心じゃない
取り戻すものでも掴むものでもない
巡り巡り、何度も生まれ変わる、わたしの現在


また音楽とゆっくりあるきだすことにしました◎
ゆっくりとなら、あるけそうです
うまく歌えなくて悔しがったり、もがいたりしながら だけど
こんなに好きなんだから もうしかたないよ !てやんでぇ☆

とりあえず
やさしいうたを作りたいです
愛する人のあの微笑みのような やさしいうたが作りたいです◎


あと、
こうしてブログを読んでくれてる人たち、ありがとう◎
休止中なのに書いてるのも変だけど読んでくれて嬉しいです◎

これからも みんな 同じそらのした 一緒に
がんばったり 笑ったり、泣いたり 笑ったり、しようね◎
[PR]
by soundnoji | 2009-07-04 08:40 | ダイアリー