nojico

ブログトップ

ゆうべのはなし

息子のお世話を旦那さんにお願いして、
なんと一年以上ぶりに一人で夜の外出をしてきた◎
息子がママ追い甘えん坊炸裂の日々だったので、そんなことが出来るってこともすっかり忘れちゃっていた!
バイトさせてもらってた職場の集まりに声をかけてもらったのをきっかけに、よし、やっちゃいますか、と◎
全力で快諾してくれた旦那さんに感謝!
それで一人でバスに乗って、両耳にしっかりイヤホンつけて、好きな音楽ばっかかけて、バスを降りて、駅までの夜道を15分歩いた◎
18時になったばかりだけど、今のわたしからしたら十分、夜道。憧れの夜道。
夜道を一人で音楽聴きながら歩く。
ただそれだけの事だけど、これがほんとに凄かった!
身体中の隅々の細胞に栄養が染み込んでいくような、そんな感覚になるほどに、満たされていった。
ああ、好きなんじゃなくて、これはもう、必要なんだ。と。
自分が生きていく上でこういう空気が時々必要だとわかった夜道2018でした◎

そして久々の、仲間との居酒屋。
これも言わずもがな、素晴らしかった!
いや、未だ授乳中につき、飲んでるのはノンアルビールなんだけど…それにしたって飲み会ってなんて幸せな催し事なんだろうか!?
みんなで1つのテーブルを囲んで、色んな話をしながら、同じ料理を食べて、笑って、呑んで、ゆっくりだんだん酔っ払っていく感じ…
初めて仲間と居酒屋に入った時のような、そんなピュアな心で、終始胸がときめいていた◎
2時間、あっという間でした。
大満足な気持ちで、帰宅*
息子も頑張ったようで、引きつり気味の笑顔で、おかえり…泣かなかった◎すごい。
旦那さんもこんな機会をどんどん作っていきたい!と言ってくれたので、ほんとに有難い。

子どもを育てるって、感動に溢れててすごく楽しいことだけど、ずーっと、毎日ほんとにずーっと一緒だから、時々こんな気持ちになるのは当然のことのように思う。
世のママさんたち、ママ失格なんて思わないで、時々どーんと誰かに甘えてほしい!
ママになる前から好きだったものやこと、たくさんあるもんね。そういうのが、心の栄養になるんだと思う◎
味を占めたわたしは、次は念願の、一人で古着屋巡りに行かせて欲しい…とお願いするつもりです(^^)笑


*息子もうすぐ2歳の語録メモ*
・人物系 ママ パパ トントン じい ばあ
・乗り物系 アース(バス) ブー(普通の車)ガー(ショベルカー) パ(飛行機)
・キャラクター系 アンマン(アンパンマン ) アーシー(パーシー)ゴーゴン(ゴードン)コンコン(きつね)
・その他 あか あお みいみい(みどり)
ちった(着いた) 寝んね クック(靴) ちっち(おしっこ) おふぉ(お風呂)じんじん(人参)パン ごぁん(ごはん)
あじゃ〜(あちゃー!)

こう見ると大分喋れるようになってきてて、感慨深い◎
でも時々、意思を持ってくりかえし伝えて来る意味不明な言語もいくつかあって、解読できず、とってももどかしい。ごめんね…
そのうちわかるのかな?答え合わせのようで、それはそれで楽しみである(^-^)
[PR]
# by soundnoji | 2018-09-28 23:12

サマーバケーション2018

20数年ぶりに訪れた懐かしい島で
たくさん手にしたたからもの
手では触れない たからもの
だから心で、ぎゅっと抱きしめてる

それは
青すぎる海の 余韻
波に浸かった小さな膝の 好奇心
青白いLEDライトが照らす 私たちの不安と 特別感が楽しい君に救われる夜
台風一過 海の上 キラキラ 夢みたいに走る さざ波
嬉しそうに話す 彼女の目の中の 美しいひかり
町中に響き渡った レトロな音の観光アナウンス
君のおでこに歌う お時計さんのうた
得意げに揺れる あの 変なダンス
帰りの船でやたらとビデオを回す 名残惜しそうなあなたと
ずっと大笑いしてるような おかあさんと
たぶん世界で一番 愛してる君と

サマーバケーション2018
最高の4日間だった
ぜんぶ、もの じゃない、たからもの たち◎

d0030215_22322876.jpg


またいこう
元気でいよう
お願いよ ◎

[PR]
# by soundnoji | 2018-07-31 21:52

つゆ

芍薬
トルコキキョウ
あじさい
赤紫は 昔からだいすきな色
目に映すと 心に栄養がいく色
d0030215_14341092.jpeg
d0030215_14342103.jpeg
トルコキキョウと芍薬は先日うっちーの花屋さん「flowermoon」にて買ってきたもので
超ビッグなあじさいは おばさんちのお庭からもらってきたもの
もりっと部屋の一角と私の気持ちを華やかにしてくれてる◎
お花さんたち、ありがとです*


うっちーと旦那さんと三人で取り組んだ一曲が
本日めでたく素晴らしいものに仕上がって、とても嬉しい! うっちーほんとうにありがとう◎
曲は何度でも生まれ変わるんだな
もう歌わない(歌えない?)と思ってた曲も
たくましく やさしく 現在と重なって 新しい視点から音楽になる
まなびの多い録音でした

今夜はやさしい雨の夜◎
年を重ねる毎に 不思議と梅雨が好きになってく
おやすみなさい☽

[PR]
# by soundnoji | 2018-06-09 22:38

イン熊本

d0030215_21210503.jpeg
かんむりにしても可愛いし
切り花にしても可愛い (野花の中でも割と長持ち)
そんなシロツメクサのポテンシャルの高さに改めて気付かされ、夢中になっている今日この頃です*
ブーケにしても絶対かわいい(^^)

たくさんの大好きなひとたちに会えたり、会う約束が出来たりと、なんだか今年はいつにも増して最高の5月でした◎
5月の神様、今年もサンキューー!
6月も引き続き、ヨロシクーーー!

そして今日は熊本ラストナイト
毎年この時期に遊びにきています◎
これまた最高な毎日でした* 居るだけで浄化されるなあ。息子も泣いて笑って弾けていたな(^^)
はちみつがたっぷり採れて、これがまた、信じられない程、最高においしくて◎ 蜂さん、おとうさん、おかあさん、ほんとうにありがとうだ*

さて、インプットリフレッシュタイムは終わった!帰ってからは色々動いてアウトプットしてかねば◎
家、音楽、ピアス制作、今年は作るものがたくさんある。創造の一年だ。
イヤイヤ期に片足突っ込んでいるブーブーボーイに手を焼いたりしながらも、日々楽しんでまいろう!


[PR]
# by soundnoji | 2018-05-27 21:20 | ダイアリー

いちねんとはんとし

車やバスや電車を指差して、ブー という
その、なんとも言えない表情と発音の仕方が好きだ
とか
アンパンマンのこと、あんまんって呼び始めたことが、たまらなくツボだ
とか
ことばにするととってもチープでくだらないようなことたちが
今わたしの心をぴかぴかにさせている

育児中は脳の記憶関係のどっかのスイッチがオフになってるような気がする
そのぶん本能とか勘みたいなスイッチがすごく入ってると思うんだけど
とにかく、この一年半のこと 山のように写真や動画があっても あんまり覚えていないのだ
日々進化していく子どもに合わせて 様々なスタイルで生活していたはずなんだけど
ほんとに、何をどうしていたか、あんまり、いや、ほとんど覚えていない

どんな風に生活してたかなんて細かいことは忘れてしまっても全然良いのだけど
でも、

強い風が吹いて、真上の大きな揺れる木を指差して『あー!』と言ったあの時の キラキラした表情とか
ほっぺたかじられて ママはあんまんじゃない!と大爆笑してじゃれあった寝かし付け中の脱線のこととか

そういうのは
そういうのだけは、忘れたくないな
わたしよ、忘れないでね

1歳半、おめでとう◎
いちねんとはんとし、ありがとう◎
d0030215_22212981.jpg



[PR]
# by soundnoji | 2018-05-17 21:11

最近のあれこれ

d0030215_23330267.jpg

トムと息子の朝

お互いに可愛いと思いあってるふたりが可愛くて可愛くて◎
まだまだ夜中に2、3回は起こされるから、毎日寝不足で時々しんどいけど、
こういうふたりの光景を見ると、人生の宝物を見つけたような気持ちになる
やさしい朝の始まり始まり◎

d0030215_23330314.jpg

ハンドメイドピアスラック

息子との散歩の中でわたしが地味に今ハマってるのが、枝拾い◎
強風の次の日、細い流木のような素敵な白い枝を4本見つけたので
ハンドメイド用のピアスラックをつくってみた◎
キリンさんみたいで、気に入ってる

d0030215_23330369.jpg

今日作ったやつ

ピアスの販売を始めてからこの数ヵ月
ずぅと忙しかった!楽しくて夢中になって、息子が寝たら夜遅くまで頑張って作ってた
けど、いったん波が落ち着いて、ひと段落したくなって、今日は久々に自分のために作ってみた◎
ずっと使いたかった、去年山形の浜辺で拾った石を使って*
青や緑がところどころに入ってて、本当に可愛い石ころ◎可愛くまとまったのでつけまくろうと思う*

そして、何より音楽 うた
最近 レコーディングしたり、スタジオ入ったりしていく中で
自分の中で少し動き出した感がある 何かが流れ始めた
頑張らずに自然に歌う方法ばかりを探しすぎてたのかな?っておもう
頑張んなきゃ 歌えないわ
だから、頑張っちゃえば、いいんだ
頑張る
頑張って うたう
くるしくて、当たり前
その先に 会いたい光があるのかも
[PR]
# by soundnoji | 2018-04-14 23:05

花咲く季節に

気が付けば 移りゆく景色と あたらしい風
流れたこれまでの月日や、まだまだ出会うこれからの未知の喜びに
感謝をせずにはいられないきもち

朝まで飲み明かしたあの人たちや 魅力的で一生懸命で大好きだった人たち
心の奥の大切を共有している仲間たち かわいくって大好きだった学童の子達も
みんな今頃何をしているかな
みんな自由に、生きて、出会って、一緒に作ったり、笑い合ったりして、またそれぞれに旅立っていく
そういう世界で
幸あれ と永遠に願い続ける 大切な揺るぎない存在
きっと、わたしもどこかで誰かに そんな風に思われている
いつも そういう、目には見えない どこかの誰かの 幸あれ に守られている気がしている
春は そんな、幸あれ を空に飛ばして 交信し合いたくなる
永遠に大切な人たちへ
幸あれ◎


わたしはここに居ると同時に、どこにも居ない
この涼やかな風のように 軽やかに
明日を夢見て 愛と共に生きていきたい◎

[PR]
# by soundnoji | 2018-04-02 14:40

もう春は近い

旅に出ている
家族3人だけでは はじめての 温泉旅行
目指すは湯河原
息子は陽だまりで ゆらりゆらりと眠りの世界へ
パパとママはバッググランドミュージックで 心と体を揺らして
ああ ビルウィザーズも フェニックスも 椎名林檎とトータス松本も、みんな最高です

太陽が もう春は近い、と言っている
桜の芽たちはもうずっと前から ふくふくと その時に向かっている
静かに 音もなく でも確かに
私も明日で34歳
早いものだけど、思い出せる限りをすべて思い出せば まるで早くはない
確かな34年分の長い長い道のりだった
甘くて苦い 切なくてやさしい 信じられないほど好きな人やものや瞬間に出会いまくりの34年だった

あんなに楽しく笑ったじかんや大好きだったバイトの仲間やヘビロテしまくった曲のタイトルも
長く思い出さないうちに だんだん 忘れていってしまう
いつかすべてを忘れてしまっても
わたしは間違いなく今までのすべてを栄養にして生きている
いつもありがとう
これからもありがとう
愛しているみなさんへ
[PR]
# by soundnoji | 2018-01-31 10:36

年末

太陽の温度だけ感じて 身体中をぼーっとほったらかす
何かについて話してるラジオ 薪がパチパチと弾ける音 燃える匂い
沸かしている鍋の中の美味しそうな気配と おもちをペタン!とつく音
よいしょよいしょと張り切る大人たちの声と こどもたちの笑い声
色んな愛しい音や気配や匂いたちが心地よく身体中を洗ってく
こんな感覚が大好きだったこと
なんだか久々に思い出した
子どもの頃から、太陽に当たりながら、身体中をぼーっとさせるのが大好きだった
余計なものが流れていって、美しいものがぐんぐん染み込んでくる感じがして、とにかく気持ち良いのだ◎
今年最後に最高のチルアウトが待っていたなあ
まるで極上の露天風呂のような気持ち良さだったよ
息子もニコニコ楽しそうで 幸せだった◎
洗っても髪に残ってる煙の匂いが なんか幸せ*

愛はいつも美しいなあ
愛にいつも ありがとう◎
愛よ、来年もよろしくです!
みんな しあわせでありますように ☽

[PR]
# by soundnoji | 2017-12-30 21:39

UTAUたう 日々

たぶん6.7年前、うたいかたを見失って、なにかを探すように、とにかく1人部屋の中でうたっていた時期に
手ごたえがあるといつも落書きのように手かがりとなるような言葉をたくさんメモして写真にとっていた。
その中に(部屋の中に響かすんじゃない 自分の中の宇宙に響かすんだ)という言葉があって
今までその言葉が、何度も道しるべになってくれてたのである(メモは色々書いた気がするけど、役に立ったのはたぶんこの言葉ひとつだけ)。

この間も全然歌がまるでダメな時に久しぶりにこの言葉をぱっと思い出して、その瞬間に突然歌えるようになったので驚いた
言葉って、ほんとすごい!というかこの言葉が、ほんとすごい!
その変化はギターの伴奏をしてくれてた旦那さんも、急にどうしたの?!と驚くほどだったけど、この言葉を思い出して…と理由を話したら、全然意味がわからない!と笑われた(^_^;)
でも、わたしにとっては道しるべのことばなのだ◎

今とある友人がわたしの曲をリメイクしてくれています◎
とても素敵な雰囲気に仕上がっているので、大事に、歌入れをしたいなあ◎
完成した際には映像なんかもつけてみたい
毎日色々楽しいことがたくさんある
周りのひとたちには感謝ばかりの人生だ
いつもありがとう*
わたしもなんか素敵なことで、与えたいな
色々がんばるぞ◎
[PR]
# by soundnoji | 2017-12-18 22:36